管理人が書いたオリジナル小説を置いています。


  



霊獣を祖先に持つとされる人間・隠人。
隠人の家系に生まれた斎木一真は邪を鎮める鎮守役として戦う中で隠人の真実を知っていく。
それは、自らの前世へと繋がっていくことに――。

シリアス半分、ギャグ&ほのぼの(?)半分くらいを目指しています。